充実のサポート/サービス

ホイールバランサー

WBロゴ

ホイールの真の性能を体感せよ!

バランスを追求したワイズテック技術の頂点。 世界初の自転車専用ホイールバランサー

※価格は税込です

価格

ワイズテックの技術と機材の頂点が、この世界初の自転車専用ホイールバランサーです。
最高の技術と、最高の機材で、ホイールの重量バランスを最適化し、速さと快適さを手に入れることが出来るこのサービスは、バランスにこだわるワイズテックの理念を具現化した究極のテクニカルサービスです。
小数点以下のグラム単位でのバランス取りが要求されるため、自転車では実現が難しかったこのシステム。ワイズロードでは日本ロボティクスとの共同開発で高精度のマシンを完成させ、自転車用のホイールバランサーを現実のものとしました。


ワイズロードオンライン(通販)で、

ホイール + タイヤ+チューブ+スプロケの4点同時購入で、

ホイールバランサーの施工工賃が無料でお試しいただけます!

【最新情報】

雑誌掲載・インプレ情報

ホイールバランサー またバイクラ載りますホイールバランサー モノマガ載りました ホイールバランサー ルミナ載りますホイールバランサー バイナビ載ります

雑誌で紹介されました!スポーツバイク界で熱い注目を集めるホイールバランサー。注目されています!

どんな高級ホイールも、バランスを取らなければ真の性能を発揮できない

バランス取りされていないホイール...それは今までの常識。 バランス取りされたホイール...これからの新しい常識。 この走りを体験してしまうと、もう後には戻れません。
実は、どんなに高級なホイールでも、そのほとんどが「重心が出ていない」状態だということをご存知でしょうか。かえって、高級なカーボンのディープリムホイールほどその傾向が顕著なのです。
自転車が宙に浮くタイプの整備スタンドを持っている方は、スタンドに自転車を掛けてクランクを思い切り速く回してみてください。ホイール重心のブレのせいで、自転車が大きく上下動することが分かると思います。これは本来円の中心にあるべき重心がずれているために起こるホイールの振動なのです。
我々が気づいていないだけで、ライダーの体力も、自転車の振動吸収性も、この振動を押さえ込むために浪費されています。
このバランスの不均衡を取り除き、ホイール本来、自転車本来の、さらには貴方自身の本来のポテンシャルを引き出すのが、ホイールバランサーによるチューンナップなのです。

走りが変わる!究極のファインチューン

■ホイールバランサーは“物理学”。「偏心質量1グラム当たり0.5watt」のパワーロスを追放します

自転車のホイールの重心は、その構造上の理由から、回転中心(ハブ軸)と同一になる事はまず100%ありません。これが不快な振動やパワーロスを生み出す原因となっています。

ホイールバランサー説明

  • ●回転中心(ハブ軸・青の点)と、重心(緑の点)がずれている状態の模式図。
  • ●青の輪が実際のホイール、緑の輪が重心を中心にした仮想のホイールです。
  • ●ホイールの回転に伴って、重心も移動し、その移動分だけ前後上下に振動が発生します。
  • ●速度が上がるほど、遠心力の影響を受けて振動も大きくなります。


■あなたはホイールで何wattロスしていますか?

ホイールの回転中心と重心が一致しない構造上の理由とは、バルブやリムの継目、タイヤ・チューブ・リム他各部の重量の不均等によるものです。 特にバルブやリムの継目による重量不均等は大きく、数グラムから数十グラムの偏心質量が存在します。
背の低いアルミリムホイールで通常2~3グラム、カーボンディープリムホイールで通常10~30グラムの偏心質量が存在します。
その偏心質量1グラムあたり0.5wattのパワーロスが発生する事が、測定結果から分かっています(時速60km時)。つまり1台で30グラムの偏心質量があった場合、15wattのパワーロスを発生させている事になります。

ホイールバランサー説明

  • ●バルブの重量は7グラム~20グラム前後。長さのあるディープリム用ほど重くなります。

  • ●このバルブと継目の質量差が自転車ホイールの偏心質量の一番の大きな要素です。この質量差が自然に0になるのが一番良いのですが、残念ながらそれは100%あり得ません…。
  • ●リムの継目の重量は一般的な背の低いアルミリムで10グラム程度。中子を使って繋いでいる製品ほど重くなります。

  • ●以上の事から、継目が空洞で、バルブの重いカーボンディープリムホイールほど偏心質量が大きくなる傾向にある事が分かります。

「時速60kmなんて下り以外で出さないから関係ないよ」という方もいらっしゃるかと思いますが、この偏心質量の影響は、低速時から発生します。多くの方の巡航速度である25キロ~35キロ近辺でも、数グラムの偏心重量がスピードの持続性やステアリング、振動吸収性に影響を与えている事が分かっています。 また、バランスウェイトを貼るという事はバイクの重量を増やすことでもあり、軽量化に血道を上げている方からは敬遠されそうですが、上述のパワーロスの追放や、快適性の向上など、重量増のデメリットをはるかに上回るメリットが得られます。

最大20%速度向上、路面情報の伝達向上、身体の負担軽減・・・体験者の声をお聞き下さい

95%の方がー!効果をー!

次々に寄せられる喜びと驚きの声。たった数グラムのバランスウェイトが走りをこれほどまでに劇的に変えることが出来るのも、当社のホイールバランサーの精度とY's Techの技術があるからです。

お客様から寄せられた声を、出来る限り原文のままご紹介いたします。

速く!
富士ヒルクライム10分短縮!クリック!
お客様の声
東京都 K様
FULCRUM RACING3 通常の走行でも走りが滑らかな感じがします。
富士ヒルクライムの試走では、1時間34分が自己ベストでしたが、本番では登りでも転がりが滑らかで、速いペースでしたが上れました。
時間も10分短縮できて、やってよかったと思います。
踏み込めば踏み込むほど加速していく!クリック!
渡部様
神奈川県 渡部様
MAVIC KSYRIUM
MAVIC R-SYS
今まで限界がきてこれ以上の巡航速度は無理だと思えたあたりからさらに加速できそうに感じた。
脚が売り切れてしまうまで踏み込めば踏み込むほど加速していくようになった。
登りでは今まで以上にグイグイと登るようになった気がする。
ホイールの特性がはっきりと出るようになった気がする。
快適に!
疲れが出にくく、あっという間に目的地到着!クリック!
お客様の声
佐藤様
SHIMANO WH-7900-C35 先週日曜日にシマノC35のホイールバランスをとってもらいました。
その帰り道は、風が強くフラフラ、違いが分からずに帰宅。自転車整備のためにメンテ台にのせて何気なくクランク回してみると…かなりのスピードまで暴れることなく回りました。いつもなら、グワン、グワンと一定周期のリズムで唸っていたのに…シャーーと回ります。これは実走行が楽しみ~
やっと昨日その日がやって来ました。
少し長く乗ってみたかったので、目的地は青梅の成木!
一般道なのでなかなかスピードが上がりませんが、低速でもホイールがスムーズに回っているように感じます。
その証拠に疲れが出にくく、あっという間に成木到着。
成木の坂でスピードアップ。体に伝わる振動が明らかに少ない。スピード感を感じないので、ちょっと恐くなるスピードまで出てました。
また、つい重いギアに上げていたようで、いつもより低いケイデンスで回していました。これもホイールのお陰かも。

他のホイールにも是非施工してもらいたいです。
疲労軽減にも効く!クリック!
お客様の声
武田様
FULCRUM RED WIND もともと、調整をしてもらったときに私のホイールは
とってもバランスがよく、
体感できないかもと言われてましたが、どうなのか・・・・

いざ!スタート
もともと、回転が素晴らしいCULTですが

最初に。おぉ
と感じたのは、振動でした。
路面の突き上げや段差など、通常ハンドルやサドルに感じる振動は縦揺れに微妙な横振動(だった)
それが、横方向の振動がピタッとなくなり、縦方向の振動だけでストンっと一度で収まる感じ。
これは、いい

さらにスピードを上げていく、
とっても、スムーズ
そして、坂道に差し掛かった時、立ちこぎ(ダンシングとも言う)をしたときに
二度目のおぉ
自転車が全然ぶれないでぐいぐい登っていく
ホイールバランスと言うと、高速巡航で差が出ると思っていましたが色々な効果があるんですね。
先月富士山に登った後の、ダウンヒルをこの状態のホイールで走ってみたかったなー

本当に数グラムの事ですが、こんな私でも効果がしっかり感じられました。
レースに出る方のタイムアップははもちろん、
ロングライドをする方の疲労軽減にも効くと思う。
興味のある方はぜひ
思いのままに!
ブレーキの効きがグッと良くなりました!クリック!
安野様
安野様
シマノ WH-6700 ホイールバランサー実施後、初めて彩湖を周回したので感想を
報告させて頂きます。当方、ロードバイク歴1年弱、週末ライド中心の
弱脚です。

(1) 「快適性」
きれいに舗装されたアスファルトの上を走っている感じがしました。
または路肩の白線の上をずっと走っているかのうよう…
路面の凹凸を拾わなくなり、お尻にかかる衝撃がかなり軽減された感覚です。
(当然大きい凹凸は衝撃受けます…)

(2) 「スピード」
漕ぎだしでホイールバランサーの良さがわかりました。
漕ぎだし~中速(35km/h前後)で今まではヨロヨロとスタートしていたのが、
「スーッ」とスムーズに進む感じで、彩湖周回がとても気持ちが良かったです。
また、高速までの負荷のかけ方も…
・バランサー施行前⇒MAXパワー10のうち7を使っていた
・バランサー施行後⇒MAXパワー10のうち5ぐらいで済んだ

今までと同じような速度でも、脚にかかる負荷が軽減されて、とても楽になりました。

(3) 「ブレーキング」
まったくの予想外で…バランスがとれたことでブレーキの効きがグッと良くなりました。
ブレーキ本体は105ですが、今までススーッとゆっくり減速していたのが、
ピタッと停止するまで性能が良くなりました。

(4) 「コストパフォーマンス」
普段使いのホイールではタイヤ・チューブ交換の可能性がかなり高いので、できことならば決戦用ホイールで実施したほうが良いと思いました。
(私は普段使いのホイールなので…)


私のシマノWH-6700は、バランスが悪すぎる、というわけではないとのことでした。しかし、わずか片輪1g~2gほどのバランスを施工しても、これだけの体感が得られました。
もしこれが彩湖周回ではなく、JCRCや筑波8耐といった本格レースになると、もっと性能を引き出せるのかもしれません。

私が実施した感想ですが、本来ホイールが持っている性能を引き出すホイールバランサーは、とても素晴らしいと思います。もし迷っている方がいれば、ぜひ一度試してみるのも良いかと思います。
安心。路面にへばりつく!クリック!
お客様の声
東京都 山岡様
MAVIC OPEN PRO とにかく安定しました。路面にへばりつくような印象で下りのカーブも安心して走れます。
どこまでも!
高速巡航時にペダル負荷が軽減!クリック!
お客様の声
澤田様
MAVIC KSYRIUM SL Premium
ホイールの重量バランスをしてもらったのはマビック キシリウムSLプレミアム。

調整前には60km/h前半の速度域で大きく振動振動していたが、調整後見事に振動がなくなり

「100km/hだしても安心ですよ~」・・・・・・出ませんけどね。

そんな手が届かない 足が追いつかない 高速域で調整されてもあまり効果は期待できないんじゃないかとちょっと心配でした。


しかし、走り始めの、しかも僅かペダル3漕ぎくらいでその違いを実感!
(効果よりも実感できたことに感動!!)


一言で言えば、ホイールの回転がスムーズ!
そのためか、いつもより楽に進む(よく転がる)ような感覚!

そして、翌日のサンデーライドで感じたのは、高速巡航時でのペダル負荷の軽減だった。

平地の巡航では、回転がスムーズになったことで自然にケイデンスが上がり、いつもの速度域での巡航速度や急加速なんかで回転のスムーズさが威力を発揮!

特に実感できたのは “いつもの巡航速度域が比較的楽に維持できるようになった!!”だった

ホイールバランスは調整は、まるで、ロードバイクを楽に走らせる潤滑剤の注入作業のように思う。

潤滑剤だけに、切れたら(パンクしたら)また注がなくてはならない(再度の調整)のが玉に瑕だけど。。。。
長距離そしてヒルクライムでも、その効果が大いに期待できそうで今からとても楽しみだ
平均時速が3~4キロ速く!クリック!
お客様の声
東京都 鈴木様
MAVIC COSMIC CARBON ULTIMATE ベアリングをセラミックにした時と同じ感動を覚えました。同条件で走っているのにavスピードが3~4km/h速くなりました。
他の選手が施工されてしまうと皆速くなってしまうので、あまり広まって欲しくないです。
レーサーも納得!
すごいぞホイールバランサー!!クリック!
お客様の声
小林様
FLCRUM RACING 1 先月末(※注 執筆時点)からY'sロード志木に置かれた自転車のホイールバランサー。

やってきました。

最近みんながやって「変わるよ!いいよ!」と言う声は聞いていたが半信半疑。

ホイールはフルクラムレーシング1、クリンチャー。

施工日はY実業団連150キロのあともう正直わからないと思いきや、ひとこぎでニヤリw

違う。
今日の朝練で乗ってやはりニヤリw

違う。

まずのり味が全域でチューブラーとまでは行かないがなめらか。

そしてブレーキがよく効くし速度コントロールの微調なタッチがいい。

ダンシングでのバイクの挙動が激変。
違うバイクなのではと疑うくらいヒラヒラと振り返りながらグイグイと加速していきます。

コーナーではフロントの入りがとてもよくなりバンク中も車体が安定するので安心してコーナーに飛びこんで行けます。

ここまで変わるとは...

すごいぞホイールバランサー!!』
ストレス無く時速50キロ!クリック!
坂手様
坂手様
3T MERCURIO LTD 60 野澤(※注:志木店副店長)さんにホイールバランスとってもらったよ
関東では多分野澤さんとこしかないだろから言っちゃうけど、かなり効果的だね!
以前ディスクやってもらったけどロードホイールのほうが
効果がよくわかるね
ホイール手で回した時のグワングワンも無くなったし
走行感がかなり滑らかになったよ
ストレス無く50キロで帰れた!
作業みてたけど調整はかなり大変だよ
でもそのぶん効果大きいね
多少お金はかかるけどやる価値はあるね
良い機材も性能を出しきれて無い場合があるからもったいないと思う。
ディープホイール持ってる人はやってもったほうがいいよ
直ぐに体感できるはず野澤さん有難う!
女性の声!
気持ちにゆとりが生まれた。クリック!
佐藤様
神奈川県 佐藤様
ZIPP404 FIRECREST 今回、レースで「一秒でもタイムを縮めたい!」という思いからホイールバランサーを利用した。
専門的なことは何も言えませんが、利用前に比べ格段にホイールの安定感があった。
特に速度が増す下り坂では前後のふれがないことが気持ちにゆとりを生んだ。
ホイールは身体と地面を繋ぐ唯一のツール。
そこから体感で最小限までフレを抑えられたこと、ホイールの高性能化を実感できた。
膝の負担が減りました。クリック!
お客様の声
東京都 加賀谷様
Alex Race-28 下り坂で30㎞超え時にハンドルが揺れる感覚があったのがなくなった。
走りが軽くなって、膝の負担が減りました。
通勤ライダーも!
今までのホイールは多角形?クリック!
お客様の声
東京都 I様
CAMPAGNOLO EURUS 下り坂の加速感は今までにないもの。ほんのわずかな傾斜ですら勝手に加速していくが不安感はまったくない。加速の滑らかさは今までのホイールが多角形だったのかと錯覚するほど。コーナリングもしやすくなり、本当に自分が取りたいラインを走れるようになった。
小径車も!
小径車こそ試してほしい!クリック!
お客様の声
埼玉県 S様
ALEX DA16 (20インチ) 陸橋の上りで走り出してすぐに効果を感じた。
バランスを取る前より、同じ感覚で走っている時の速度が2~3km/h早くなった。
同じスピードを出すのにホイールの回転数が高い小径車には効果が非常に高いチューンナップだ。
トライアスリートも!
DHバーを握っても不安がない!クリック!
お客様の声
神奈川県 丸田様
ZIPP 404
ZIPP 808
・比較的低速度(20km/h~)でも安定感を感じる事ができました。ディープリムホイールにありがちな、高速でないと(35km/h~)効果が実感できない(維持が楽とか、安定感が違うなど)、と言う感じでは無く、誰でも効果を感じやすいチューンナップではないかと思いました。
・私は体重が軽いので、普段から回転数でカバーするようにしています。高ケイデンス(100rpm~)時、安定感があるので、スムーズにペダリングができるように感じました。
・安定感があるので、DHバーを握っても不安なく速度を上げる事ができました。
・地道にバランスを合わせて行く作業は、まさに職人芸と感じました。長時間にわたりホイールを見て頂き、ありがとうございました。
次のランに足が残せそうクリック!
お客様の声
神奈川県 河上様
ZIPP 404
ZIPP 808
・ZIPPのネガな部分が解消されました気がします。片足ペダリングに顕著に分かるのですが、グワングワンと縦に振れている感覚が減少しました。マス(重心)が中心にきている感覚がなんとなくですが、掴めます。
・時間がなくて長い距離を乗れなかったのですが、無駄な足使いがなくなりそうです。次のランに足が残せそうです。ブリックの練習を入れてその効果を確かめてみたいです。
・このバランスがどれくらいの距離、維持されるのか、時間をおって確かめるのも面白いと思いました。
・タイヤを交換したときのバランスがどれくらい崩れるのかも知りたいです。
メッセンジャーも!
最速メッセンジャー「SINO」も納得!クリック!
お客様の声
東京都 SINO様
MAVIC KSYRIUM SL

【※2008CMWC(サイクルメッセンジャーワールドチャンピオンシップ)トロント大会で、日本人初の世界1位に輝いた方です】

手軽にどんなホイールでも適用できて、効果がその割にいい点。
見た目も、ほとんどわからないので色々な意味でいいと思います

間違い無く楽に早く走れる!クリック!
お客様の声
東京都 T-Serv 澤木紀雄様
MAVIC KSYRIUM ELITE 低速、高速問わず、巡航の維持が楽になった。巡航が楽なので余計な力を使わずバイクが進んでくれ、どんどんスピードを上げたくなる気分。
レース、街乗り、ロングライド、ヒルクライム問わず、同じ力なら間違いなく楽に早く走れると思います。、ホイールのグレードも関係なく、「そのホイールのポテンシャルの100%」に近い状態で使えるのはどんな人にもメリットだと思います。
僕の場合はパワー系ライダーなので、大きなトルクを掛けてもしっかりと推進力に変わってくれるのは非常に嬉しいことです。
高速域からさらにスピードをあげるのも楽になりました。
あとはどのくらいでまた振れてきたりするのが気になります。何ヶ月に一回やったほうがいいのか、気になります。これから、日常的に使ってみてさらに変化を感じると思いますがまたご報告させて頂きます。
最強のトライアスリートも!
2011年2010年トライアスロンロング日本チャンピオンの福井英郎さん(トヨタ車体所属)も愛用!感想をいただきました!
福井英郎、ホイールバランサーを語る!

この違いをまずは体験して欲しい。他サービスとのコラボ割引

この絶大な効果をぜひ自転車ファンに広めたい。ワイズロードでは、一人でも多くの方に体験してもらうために様々な割引メニューをご用意しました。ワイズテックのオーバーホールメニューや、業界No.1のバイオレーサーの確かなフィッティングで自転車もあなた自身もお得にファインチューンしてしまいましょう!パーツの交換だけではたどり着けない世界をお手軽に。
(ホイール形状により一部施工できないホイールもございます。)
※価格は税込です。

ロードバイクだけでなく、トライアスロン、小径車にも効果絶大

あらゆるスポーツバイクに。高い巡航速度での直進安定性が要求され、DHバーに体重を預けるトライアスロンや、ホイールの回転数が高くなる小径車にも非常に高い効果を発揮します。

実施店舗、順次拡大予定!

ホイールバランサーは新宿カスタム店・志木店・茅ヶ崎店・お茶の水店・上野テック館、府中多摩川店・環八・R1号店、船橋店・名古屋本館(カスタムコーナー)・大阪本館・神戸店で展開中。
福岡天神店でもサービスを開始予定です。今後、更に実施店舗を順次拡大してゆきます。

さらにくわしく

これを見れば一目瞭然。もっと詳しい情報はワイズロード提供の番組、シクロチャンネル内「ワイズチャンネル(仮)」第55回・ホイールバランサー特集をご覧ください。志木店の名物スタッフ野澤副店長が、ホイールバランサーをスタジオで実演。その効果をまざまざと見せつけます!

■ご依頼前にご確認ください

1. 以下の場合、ホイールバランスを整える事が出来ません

  • ・シーラント剤を使用しているホイール
    (予めシーラントが封入されているチューブも含む)
  • ・雨中走行をして、リム内に水が溜まっているホイール
  • ・実際に走行する時と同じ状態にないホイール
    (センサーマグネット、バルブキャップ、バルブナット等の小物まで全て装備した状態でお持込ください)


2. ご来店前にお知らせ頂けると当日の作業がスムースに進みます

  • ・ホイールのメーカー、年式、モデル名
    (詳細が分からない場合は、分かる範囲の情報と色・形など見た目の特徴をお知らせください)
  • ・前輪/後輪のスポーク本数
    ※後輪は反フリー側(ギアの付いていない側)のスポーク本数のみお知らせください。

3. 施工時のタイヤ交換をお薦めします

  • ・タイヤが消耗している状態であれば、施工時に一緒に交換されることをお薦めします。
    タイヤ交換をした場合は、再度バランス取りをする必要があるので、交換時期が近い場合は、予めタイヤ交換をされる方が長い期間ホイールバランサーの効果を楽しめます。

4. 施工後のケアについて

  • ・タイヤ交換、チューブ交換、パンク修理をしたら、再度バランス取りをする必要があります。
    同一銘柄のタイヤやチューブであっても製品公差で重量バランスが変わりますので、再調整をお願いします。
  • ・センサーマグネット、バルブキャップ、バルブナット等の小物の付け外しを行った場合も再度バランス取りをする必要があります。
    ※同じ場所に同じ物を付け外しした場合は再調整の必要はありません。
  • ・タイヤの消耗については、極端なホイールロックをして編摩耗しない限り、ホイールバランサーの効果で均等に摩耗して行きますので、寿命を迎えるまでは、再度バランス取りをする必要はありません。
  • ・シーラント剤を注入しないで下さい。
  • ・雨中走行でリム内に水が溜まった状態では効果を発揮できません。十分に乾燥させてご使用ください。
  • ・その他、バランス取り後の付加物がある場合も初期の効果を発揮できません。